FC2ブログ
元の時計

100_1222.jpg

まず、材料はこちら

・100きん(セリア)で売ってた壁掛け時計 百円
・背景に欲しい画像               プライスレス
・痛いものを作る情熱              プライスレス
・糊や両面テープ                その場の値段
・鋏とかカッター                 その場の値段
などなど


まずは時計の表面部、額縁(?)だけ解体します

100_1226.jpg
額縁の大体はねじでとめてあるので取れると思います
次にハリを力ずくでとって文字盤も取ります
するとこの状態に

ちなみにこのときに裏の電池の上とか解体するとなきます



次に画像をいろいろしますw

いろいろといっても画像の上に文字盤を描いてサイズを変えて印刷するだけですw

100_1223.jpg
スキャナがないのであわせるの大変でした;;3枚も印刷しちゃったよ


次に切り取ります

100_1224.jpg
ここはアバウトでもいいです


次に元あった文字盤に貼り付けてはみ出してるところなどを切ります

100_1225.jpg

真ん中も空けないとハリが通りません(^0^)


そして文字盤を元のところに貼り付けます

100_1227.jpg
ハリとかもつけます


ってあっぶないまだ糊とかで貼ってなくてよかったです


100_1228.jpg
よく見たら12時と3時の間に点が一つっておかしいですよねw
しかたないので数字を書いて点をごまかします

ってあああ11時のところ描くところまちがえた!!

もうこれぐらいなら気にしません・・・


作業を続行しますw


文字盤を貼り付けます(私は両面テープではりました)
あときずいたら上下逆さに貼ってましたwwそれはどうにかなると思うので気にしません

ハリをもどします

そして額縁ももどします。ちゃんとネジしめてね!!



かんせーい!


100_1229.jpg


元のしなから色変えようかとも思いましたがこれがあってるのでこれでいいです^^


とりあえず、今回の反省点

・何故電池の上の大切なところ解体したし
・何故文字盤の文字間違えるし
・何故文字盤逆さにはるし

スポンサーサイト



2008.01.28 Mon l 完成品 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://46apricot.blog54.fc2.com/tb.php/52-904d36db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)